心身ともに健康で自立したLIFEを生きるため、楽しみながら、持続できるStyleを提案する活動を2005年鎌倉(御成町)でスタートしたLIFESTYLE LABO SUGATAの代表である菊地一郎さんにLABOの近未来について伺いました。

菊地 一郎 氏

菊地 一郎 氏

Profile

東京都渋谷区出身。15歳の時にLIFEGUARD鎌倉に採用され海中心の生活が始まる。大学卒業後、救急救命士に興味を抱きカリフォルニアへ留学。帰国後、LIFEGUARDサービスの有限会社ダブルピーシーの経営に参画、2005年にヨガ・ピラティス・ショクジを中心にライフスタイルを提案するSUGATAを鎌倉市御成町に創業。2020年 SUGATA鎌倉マリーナ店を鎌倉市材木座にオープン。従来のプログラムに加え海のエクササイズや海のある生活提案をスタートさせる。

Q1.SUGATAが鎌倉でスタートした時から、ヨガ・ピラティスはすっかりと浸透してきているとみているのですが、どうみてこられましたか?特に成熟した街としてのイメージがある鎌倉でどうだったかが興味あります。

ヨガやピラティスは呼吸や姿勢に意識を向ける時間になります。

鎌倉の方はヨガやピラティスを使わなくとも、そのような時間を各々で作る術を知っているように感じます。
東京ではヨガ、ピラティスブームがありOLさんたちがこぞって、スタジオに押し寄せた時期もあるようですが、私はそれを鎌倉で横目に(少しうらやましく)見ていた記憶があります。

そういう意味では、鎌倉はヨガやピラティスなどと改めて気張らずとも生活の中に元からそういう機会が根付いているのだと思います。
なので、東京のような大ヒットの時期はありませんでしたが、呼吸や姿勢に意識を向ける手段の一つとしてご利用いただけています。
ヨガやピラティスを必要としているのは都会のヒトなのかもしれません。
東京、ニューヨークなどで流行るのは呼吸や姿勢に意識を向ける時間を欲している人が多いのかも。

Q2.なるほど、元々鎌倉エリアはヨガ・ピラティスとの親和性があったのかもしれませんね。さて、この度SUGATA鎌倉マリーナをスタートされた経緯について教えてください。

この度、オープンさせていただいたSUGATA鎌倉マリーナ店。

実は1970年代まで海苔の加工場だったのです。
環境の変化で段々と海苔が獲れなくなり、1980年代のウィンドサーフィンブームの時にマリンスポーツ艇庫(置場)に転換しました。
老朽化に伴い、建替えを行い今秋竣工の運びとなりました。
ご縁あって、5年ほど前から艇庫の管理をさせていただくことになり、この建替えのタイミングからSUGATA鎌倉マリーナ店としてリニューアルオープンすることになりました。

2005年に鎌倉駅近くでヨガ・ピラティススタジオをオープンさせヨガ、ピラティス、料理教室などインドアコンテンツを提供し経営をしてきましたが、私自身が得意なのはウミ。
鎌倉の人たちは自分で自分と向き合う術を知っているのですが、ウミを活用している人はまだ少ないように思いました。

ありふれた言い方ですが、鎌倉の海と山は本当に魅力です。

ライフガードの知識と経験を活かし、鎌倉のヒトに海と山のあるふるさとで健康になるきっかけを提案できると考えました。

また、新型コロナウィルスの影響でインドアフィットネスは逆境に立たされていますが、フィットネス自体の必要性はさらに高まっているように思います。

私たちの海プログラムの柱はサーフスキーというカヤックに似た乗り物です。
体幹と柔軟性が大切なパドルスポーツでヨガやピラティスとの親和性も非常に高く当然ながら、海で行います。

また、鎌倉マリーナ店は屋外でヨガやピラティスを行うスペースがあり、新型コロナウィルスで言われているニューノーマルとして定着させられる可能性があると考えています。

Q3.いいですね~~~!益々楽しみです。今後のアクティビティーの企画や戦略ビジョンについて少しでも教えてください。

鎌倉市民約17万人で海を取り入れた生活をされている方はほんの数パーセント。
鎌倉のヒトに鎌倉の海で健康づくりを提案して行きたいと考えています。
地域の特性、資源を市民の健康づくりに活かすというモデルを作り上げたいです。

また、今後、子どもの運動、遊び場を提供して行くことにも興味があります。
子どもの体力低下や海離れが叫ばれていますが、そういった社会問題に寄与することを柱とはせず、とにかく海のあるふるさとで楽しい思い出の場をたくさん提供したいです。
それが結果として、前述の社会問題解決の一助になればと思っています。

SUGATAでは「NORDIC SLOW WALKING」のクラスも定期開催しています。
北欧で生まれ、両手に専用ポールを持って歩く、バランスの良い全身運動です。

日本人の特性や日常の生活習慣が考慮されており、健康運動として良い効果が期待できます。
自然あふれる鎌倉の季節を感じるコースを設定し運動強度を考慮した安全管理を行っています。
誰にでも気軽に参加できるシンプルでわかりやすい「健康ウォーキング」です。

NORDIC SLOW WALKINGを導入してから、SUGATAをご利用いただく方の幅はさらに広がっていて、80歳代の方までご参加いただけるようになりました。
老若男女問わず、楽しく安全な運動提供を行い、鎌倉を中心に多くの方の健康づくりにお役に立てますよう努力して参ります!

インドアレッスン + サーフスキー or ノルディックスローウォーキングのような組み合わせで1日お過ごしいただければと思います。

海や山に出るだけで旅行気分にも?パソコンを持ち込んでいただければ、仕事の合間でも。
LIFESTYLEやCULTUREの提案なのでお越しくださる様々なステータスの方と創り上げて行きたいと考えています。是非、遊びにいらしてください。

ありがとうございました!

インタビュアー:大川耕平

[取材日:2020年10月29日]