読んで解決! 健康ビジネスコラム

Business Column

[ヘルスコーチングの視線編]ヘルスコーチングの可能性を探る:ヘルスコーチングをヘルスケアサービスに取り入れる時の大きな誤解:その2

2021.11.30

[ヘルスコーチングの視線編]ヘルスコーチングの可能性を探る:ヘルスコーチングをヘルスケアサービスに取り入れる時の大きな誤解:その2

こんにちは、里見です。ヘルスコーチングは、コミュニケーションを通して健康行動にフォーカスをし、行動の継続を促し、健康的な行動変容を支援していきます。このヘルスコーチングを、ヘルスケアサービスに取り入れていく際に起こりやすい...

[海外事例にみる継続支援アプローチ編]売上4,000億円を超えた「Peloton」人気の秘密

2021.11.16

[海外事例にみる継続支援アプローチ編]売上4,000億円を超えた「Peloton」人気の秘密

こんにちは。脇本和洋です。2016年から本編で紹介してきたオンラインフィットネス企業Pelotonが、決算を発表。売上は、前年に比べ約2倍の4,000億円を超えたというニュースが飛び込んできました。そこで、今年もPelot...

[健康ビジネス・マーケティング&収益化編]これから主流となるPay For Successに向けて

2021.11.09

[健康ビジネス・マーケティング&収益化編]これから主流となるPay For Successに向けて

こんにちは、渡辺武友です。今後、ヘルスケアビジネスに求められる役割は大きく変革します。でも焦る必要はありません。そのヒントはすでに手元にあるのですから!特集:健康ビジネス・マーケティング&収益化編日本国内医療費...

[サービスデザインと健康の関係編]BizAthlete(ビズアスリート)への期待

2021.11.02

[サービスデザインと健康の関係編]BizAthlete(ビズアスリート)への期待

HealthBizWatch Authorの大川耕平です。今回は、弊社が新たに提唱するコンセプトに関するプレゼンテーションの冒頭的位置づけになります。走りながら提案していきますので、若干の粗さはお許しください!特集:サービスデザイ...

[ヘルスコーチングの視線編]ヘルスコーチングの可能性を探る:ヘルスコーチングをヘルスケアサービスに取り入れる時の大きな誤解:その1

2021.10.26

[ヘルスコーチングの視線編]ヘルスコーチングの可能性を探る:ヘルスコーチングをヘルスケアサービスに取り入れる時の大きな誤解:その1

こんにちは、里見です。ヘルスコーチングのコミュニケーションは、健康行動にフォーカスして、行動の継続を促し、健康的な行動変容を支援していきます。健康行動の継続、習慣化は、健康の取り組み、特にヘルスケアサービスの中でも大きな課...

[海外事例にみる継続支援アプローチ編]シニア向けオンライン運動にみる注目事例

2021.10.19

[海外事例にみる継続支援アプローチ編]シニア向けオンライン運動にみる注目事例

こんにちは。脇本和洋です。[海外事例にみる継続支援アプローチ]では、海外の健康サービスのトレンドや注目事例を紹介するとともに、健康サービスの肝となる「継続支援アプローチ」を紹介しています。今号は、「シニア向けオンライン運動...

[健康ビジネス・マーケティング&収益化編]商品サービスの良さは仮想現実で伝える

2021.10.12

[健康ビジネス・マーケティング&収益化編]商品サービスの良さは仮想現実で伝える

こんにちは、渡辺武友です。「使ってもらわないと価値が伝わらないから売れない!」そのように思っていることはありませんか?でも、そんな心配はしなくても大丈夫です。今回は商品価値以上に伝えるべきこと、お伝えしていきます。特集:健...

[サービスデザインと健康の関係編]ホームフィットネス時代の到来(後)

2021.10.05

[サービスデザインと健康の関係編]ホームフィットネス時代の到来(後)

HealthBizWatch Authorの大川耕平です。コロナ禍で加速したホームフィットネス領域の可能性の3回目になります。特集:サービスデザインと健康の関係編今回もどんなホームフィットネス事業プレイヤーがいるかの紹...

尋ねて解決! ヘルスケアビジネスのキーパーソンに聞く

KeyPerson Interview

「新たな事業の力」は全世界全世代が同時多発的に進化圧を受け、既成の価値観が覆る今こそ強く求められている!

「新たな事業の力」は全世界全世代が同時多発的に進化圧を受け、既成の価値観が覆る今こそ強く求められている!

新規事業家

守屋 実 氏

コロナ禍にあってそれまでの平和ボケが露呈された国全体に喝を入れるべきだと考えているビジネスパーソンが意外にも多いことをご存知だろうか?コロナ2年目の春にそんな志を持つ数人が集まってzoom会議をしていたときに、こんな本が出るみたい!と情報...

オンライン・オフラインという区別の言葉は無くなっていくのでは?

オンライン・オフラインという区別の言葉は無くなっていくのでは?

株式会社アージュ 代表取締役

井上 トキ子 氏

もっと5G環境が隅々まで行き届く状態になった時、on/offという区別の意味がなくなると言われていますが、フィットネスのあり方も既にシフトチェンジがマーケットの中でもユーザーサイドから起きているとHBWは見ています。コロナ禍にあってネット...

シンクタンクはどう見るヘルスケアの近未来

シンクタンクはどう見るヘルスケアの近未来

SOMPO未来研究所 取締役 研究部長 兼 主席研究員

久司 敏史 氏

1999年創刊以来ニュースソースの80%を海外情報源として編集企画してきたHealthBizWatchですが、海外の保険事業がどうヘルスケアを扱っているのかについての情報収集は損保ジャパン総研(現SOMPO未来研究所)を頼っていました。今...

News お知らせ

2021.12.02

『健康ビジネス実践型診断』スタートします!

2021.12.01

期間限定!「ヘルスビズウォッチ・アカデミー」クリスマスキャンペーン実施中

2021.11.01

スローメディア宣言!