6月8日(火)開催分は、定員に達したためお申込みを締め切りました。
6月28日(月)開催分も残席わずかとなりました。ご検討中の方はお早めにお申込みください。

誰も教えない市場の実態を知り、収益化するビジネスを構築する

ヘルスケアビジネスに参入しようとする企業に最も選ばれやすいのが「法人市場」です。
ベンチャー企業だけでなく、大手企業の新規ビジネスで健康をテーマとする場合も、法人市場が最も候補に上がります。

特にここ数年は、健康経営をきっかけに健康施策を取り入れだした企業も多くなったことで、ニーズが増加していると思い参入してきた企業が増えています。

ではどれだけの企業が参入して、どれだけ利益を得ているのでしょうか?

参加する企業の多くが、公表されている市場調査データ(法人市場全体で1兆円以上)をみて参入を決めています。
しかし、どのような企業が参入して、どの程度の収益を上げているのか把握している人は僅かです。
市場規模の大きさにばかりに目を向けていると、参入後に待ち受ける複数の落とし穴にハマっていくことになりかねません。
実際に多くの企業が何度もつまずき、いつまでも納得のいく収益につながらない状況に陥っています。

提供者と顧客との想定にギャップ

実は、我々が長年関わってきて見えている法人市場と、参入する方々が想定している法人市場には“乖離”がありました。
それは、

このようなギャップにより、適切なコミュニケーションもできていないことすらわかっていないケースが多いです。
法人市場でビジネスを行う上で、まずはこのギャップを埋めていただき、本来のスタートラインに立っていただきたいのです。

そして最も重要な「本当に収益化するために何をすべきか?」を自らの視点で再構築していただきたいです。

今回行うウェビナーでは、市場に対するギャップを埋め、現在行っている(検討している)ヘルスケアビジネスを再構築するためのヒントを国内外の事例と共にお伝えします。

漠然と聞いて終わりにしない、参加する方が自分の中にきっちり取り込んでいただくため、各コンテンツ説明後にディスカッションを行います。
参加人数は1回あたり最大5名までとします。

【講師】渡辺 武友

ヘルスケアビジネス専門マーケティングコンサルタント。
収益化し続けるための運用の仕組み作りを支援する。
(一社)社会的健康戦略研究所の理事として、本質的健康経営の社会実装のための研究を行う。

<ウェビナー>
1時間半の講義とディスカッション

日程

6月8日(火)17:30-19:00【満席】
628日(月)18:00-19:30

会場

Zoomミーティング(PC/アプリのご用意は各自でお願いします。接続先のURLは申し込み後にご連絡いたします)

募集

各回5名(満席になり次第締め切り)

費用

9,800円(税込)(通常価格)
※ヘルスビズウォッチ・アカデミー会員は特別価格となります

申込方法

クレジットカード支払い(領収書の発行可能です)

お申込み

<通常の申し込みの方>

6月28日(月)のお申込みはこちら

<ヘルスビズウォッチ・アカデミー会員の方>

ヘルスビズウォッチ・アカデミー会員であるかの確認後、割引を適用させていただきます。
大変お手数ですが、以下お問い合わせフォームより「6/○ セミナーについて」とご記入いただき、ご連絡ください。(○にご希望のお日にちをお入れください)
https://healthbizwatch.com/contact

もしくは、会員専用メールから特設ページでお申し込みください。
追って担当者より、お手続きのご案内をさせていただきます。