Keywords

“デジタルヘルス”のビジネスコラム

[健康ビジネス・マーケティング&収益化編]自ら健康行動を実行させ、継続させる「選択」の提供

2022.09.13

[健康ビジネス・マーケティング&収益化編]自ら健康行動を実行させ、継続させる「選択」の提供

こんにちは、渡辺武友です。AIなど技術進歩もあり、「パーソナライズ支援サービス」が増加しています。パーソナライズでは、ユーザー個々にあったソリューションの提供を行うわけですが、果たして、提供者が思うユーザーに最適なソリューションが...

[健康ビジネス・マーケティング&収益化編]1~2年で激変!米国のデジタルヘルス

2022.08.09

[健康ビジネス・マーケティング&収益化編]1~2年で激変!米国のデジタルヘルス

こんにちは、渡辺武友です。米国のデジタルヘルスの動向が、この1~2年で大きく変化してきました。今後の日本市場でも起こり得ることですので、チェックしておきましょう!特集:健康ビジネス・マーケティング&収益化編He...

[海外事例にみる継続支援アプローチ編]「デジタル×糖尿病予防」代表事例の最新動向

2021.12.21

[海外事例にみる継続支援アプローチ編]「デジタル×糖尿病予防」代表事例の最新動向

こんにちは。脇本和洋です。今号では、本編で長年テーマとしている、「デジタル×糖尿病予防」に関する事例を2つとりあげます。ひとつは、2017年に紹介したOmada Health、そしてもうひとつは、2019年に紹介したLar...

[ヘルスコーチングの視線編]ヘルスコーチングの可能性を探る:ヘルスコーチングはポジティブ思考のコミュニケーション

2021.03.30

[ヘルスコーチングの視線編]ヘルスコーチングの可能性を探る:ヘルスコーチングはポジティブ思考のコミュニケーション

こんにちは、里見です。前回お届けした[ヘルスコーチングの視線編]では、「出来ていること(プラス面)に目を向けた」アプローチに関して、お話しました。今回は、前回ご紹介したプラス面に関連して、ヘルスコーチングのコミュニケーションの流れ...

[ヘルスコーチングの視線編]ヘルスコーチングの可能性を探る:マイナスよりプラス領域へのアプローチが効果を倍増させる

2021.03.02

[ヘルスコーチングの視線編]ヘルスコーチングの可能性を探る:マイナスよりプラス領域へのアプローチが効果を倍増させる

こんにちは、里見です。ヘルスコーチングのコミュケーションは、「プラス」の領域を意識したり、働き掛けが重要な要素になっています。そこで、今回は「プラス」の領域にある「出来ること」とその反対の側面にある「出来ないこと」へのアプローチ、...

[海外事例にみる企画ヒント編]CB Insights 「Digital Health 150」にみる注目事例

2020.12.15

[海外事例にみる企画ヒント編]CB Insights 「Digital Health 150」にみる注目事例

こんにちは。リサーチコンサルタントの脇本和洋です。[海外事例にみる企画ヒント編]は、新規事業の立案、既存事業の活性化に役立つヒントを、海外事例を使ってお届けしています。数多くのベンチャー企業が生まれ、消えていく米国のヘルス...